ホームへ

<株日記>

2004年8月16日
今日は、日経爆下げでしたね。(T_T)

篠崎屋の話
メールで、篠崎屋という銘柄が、値動きが激しいから、
デイトレやスイングが簡単だという情報を頂いたので、
先週の金曜に、1株76万円で仕込みましたが、
今日は爆下げ。
71.6万円で、涙目損切り。(T_T)
マイナス4万円の損失。アイタタタです!

イチヤの話
37円単価の2000株が、まだ残っています。
ずっと37円で売り指しているのですが、
なかなか全部売れてくれません。(T_T)
早く全部売れるといいなぁ。

生化学の話
単価1155円なので、1160円になったら、
一旦ポジ落とそうと思っていたのですが、いざ1160円になってみると、
まだまだ上がるよ!ここで、ポジ落とすなんてもったいない!
と思ってしまいホールド。
そしたら、1190円まで上がったので、
キタ――(^▽^)――!ホールド大正解!
と思ったら、そこから、ストーン!
1100円台に逆戻り……。(T_T)
ああ、あのときポジ落としていれば……。
後悔して、今、1160円で売り指しているけど、
いつもパターンだと、
これが売れた後、本格的な爆上げがきそうで、すごく怖い。(T_T)

修学社の話
実は、イチヤを売った後に、
ボロ株狙いで、ちょっとだけ修学社に乗り換えていました…。
単価65円で9000株です。
一瞬で良いから、ポンっと爆上げしてくれたときに売ろう、売ろうと
思いつつ、ホールド。
爆上げなんて起こらず、じりじりと下げ続け、ついに50円割れ。
今日は、48円です。どうしよ、これ。(T_T)

やっぱりテクニカル分析が悪かったのかな?





明日こそ、みんな、爆上げしてくれるかなぁ?




2004年8月17日
一日中、ザラ場に張り付いて、デイトレに挑戦!

まず!
修学社!!47円、9000株売り!!
涙目で損切り!これで確定損益が、
さらに、マイナス16万、痛いなぁ。(T△T)

うぅ。これからは、もう、
チャートみて「ぴょこん…ぴょこん…」と上がったからって、
3回目のぴょこん」を期待して買ったりなんかしないぞ!(血の反省)

で、これを資金にアルテ(2406)を買いました!!

アルテは、ここ数日、窓を開けて、驀進中のオバケ銘柄。
株価が、この7日間で2倍くらいまで跳ね上がっています。

このアルテが、今日も上がりそうなので、
飛び乗りで買おうと思ったのですが、
いざ買おうと思ったら、慌ててしまい、打ち間違いばっかり!

えーと、アルテ、69万で買い……!
 って、あれ?690万になっちゃった!違う違うよ!
 だから、えーと、69万で…買い…っと、
 あれ?もう71万まで上がっているよ!
 はわわ!72万……に訂正って、
 訂正している間にも上がっているよ!!
 えーい、じゃあ、73万だ!!


という感じで、アルテを1株73万で買いました。

結局、もたもたしている間に、株価は5万くらい上がってしまい、
ようやく上げ止まった頃に、買えるという ノロマぶりでした。(涙)

その後、アルテは一旦下げたあと、
みるみる上がっていき、一気に82万まで上昇!!

うおお!!すごい!!すごいぞ!!
 このままストップ高になってくれれば、今日も安泰だ!


と思っていたら、後場でいきなり下げ始めました。

77万、76万、75万、はわわわ。(@△@)

下げたら損しないラインで売ろう

と堅く決めておいたので、74万円で売り!
結局、手数料を引けば、1万円にも満たない儲け……。

くっ!80万ぐらいで、一旦利益確定していれば!

その後、アルテは、70万まで下げる。
が、ここから、再び、鬼ような急上昇が始まる!!

爆上げがまた来たぞ!よし、これに乗るぞ!

と買い注文を入れたのですが、資金がありませんでした。

最近知ったのですが。
同じ銘柄について、1日以内に「買い→売り」をしてしまうと、
買った分の資金が、その日は凍結されてしまう現象が発生します。

たとえば、ボクが
「150万円持っていて、銘柄Aを100万で買って、
 その日に100万で売った場合」
手元には、前と同じ150万円が残りますが、
同じ日にもう一度、同じ銘柄Aを買おうとしても、
先に売買した100万円は凍結されてしまうので、
手元には50万しか残っていないとみなされ、銘柄Aを買えなくなります。
(こうしないと、一日で、何度も何度も、
 薄利で買ったり売ったりする人が増えてしまい、
 相場が荒れるからなのでしょうね。)

というわけで、別の銘柄を売却して、資金を増やさないかぎり、
ボクは、もうアルテを買うことできないのです。
かといって、今から、売っていたのでは、もう間に合わない…。

へたっ……。

カカカ!終わり、終わり!リタイヤ!
 さぁ、飲茶さんのお帰りだ!!


だが、そのとき!

ドサドサッ!

いきなり大金が投げ込まれる!

これを使ってください……

ええ?この金は、、、生化学工業?!

そう!
ちょうど同じとき、
生化学工業が1160円をつけたので、
ポジ落としで、指していた分が売れたのだ!

いいのか!?

………( こくん )

くっ、わかった!この金、使わせてもらう!(ボロボロ)

ありがとう生化学工業!!
ここで、買わなくちゃ男が、廃る!!

アルテ、73.6万飛び乗り買い!!

アルテ、続行!!

そして、そのまま、アルテは79万まで上昇!!

キタ――(@△@)―――!!

まだだ!生化学がくれたこのチャンスを逃してなるか!
 いけー!ストップ高の上限を突き抜けろ〜!(無理)


しかし……その後、アルテは反転……いっきに下げ…。

はわわわ!売りっ!売りっ!(@△@)

結局、今回も損しないギリギリのところで、
慌てて74万円で売り。
手数料を引いたら、儲けはないも同然…、

へたっ……。

アルテ、リタイヤ。
今度こそ、もう買えません。

くっ!
何度も何度も、5万以上で利確できるチャンスがあったのに、
終わってみれば、プラス1万……
一日張り付いて、こんなものなのか……(涙)





そして、その緩んだ思考が、次の買いを適当なものにさせる。

はぁ〜あ、なんだかな〜。
 あれ?なんかインボイス、ずいぶん安いなぁ。
 20株くらい買っておくか……え〜い!


あとで、友達に聞いたら、
え?インボイス?今日は、ストップ安だよ!?
 明日も下がるに決まっているじゃん!

だって。

あわわわわ、
明日、インボイスあがるよね?あがるよね?(T△T)

インボイス買い:34,450円 × 20株

今日の確定損益:−15万円


2004年8月18日
・はじめてのストップ安

昨日、買ったインボイスですが、
ストップ安です。

現時点で、−8万円。

ネタだろ、履歴を見せろ」というメールも頂いたので、
一応、載せておきます。




なお、引けのときには、買いが1万株、売りが25万株でした。
この分だと、明日も、かなり下げそうですね。

インボイスが、1部上場になるという噂をきいて、
35000円台であれば、「絶対、買いどきだ!
と思ったのですが、
このような結果になってしまいました。

もうどこまで下がるかわかりません。(T_T)

いつもは、株で損しても、
せめて、日記では、面白く書いて、気を晴らそう」ぐらいに
思ってきたのですが、さすがにもう無理そうです。

本気で凹んできました。(T_T)

上司に、「来年、会社やめます」って言ってしまったし、
株以外にも、ネットで何か副業とか、真剣に考えないと、
生活がやばいなぁ。(T△T)

頭がクラクラしてきます。(T_T)

(追伸)
イチヤがものすごく下げていたので、
28円で2000株ナンピンしました。
単価は、37円から、32.7円になりました。
今後は、ずっと、33円で売り指すつもりです。(涙)

2004年8月19日
インボイス、インボイス、インボイス、インボイス
インボイス、インボイス、インボォ、グスッ、グスン
インボイス、インボイス、インボイス、インボイス

インボイス、寄りました。

寄りで、20株を28,750円、売却できました。
今回の損失は、11万円になります。

ただ、今日のインボイスの終値は、30,300円でしたので、
売らなければ、もう少し損失を減らすことができました。

でも、今日もストップ安だと思い込んでいたのだから、
むしろ、この程度の損失で済んで、
「ラッキーだった」と思うべきなのですよね。

(20万以上の損を覚悟していました)

そういえば。

これで、生化学とアルムス以外の銘柄は、
すべてマイナスになりました。

−16万円(三菱自)−29万円(丸石)−12万円(デイトレ)
−1万円(インボイス)−18万円(イチヤ) +4万円(アルムス)
+36万(生化学)
−2万円(DB・コミュ)−11万円(大盛)
−16万円(修学社)

=−65万円



確定損益も、ついにマイナス60万を越えました。

かなり凹んでいますが、

唯一の救いは、
心配して励ましてくれる人たちがいることです。
おかげで、なんとか自暴自棄にならずに済んでいます。

テンションが上がるまで、しばらくは相場を休んで、
反省会でもしようと思います。

(後日談)
この後、インボイスは、1部上場が決定し、急上昇。
結局、ボクは「底」で、損切りをしたことになります・・・。



2004年8月23日
・信用取引

こんにちは、飲茶です!
実は、先週、信用取引を申し込みました!(^▽^)

メールでとても親切な人が、
信用取引について手取り足取り教えてくれたので、
思い切って申し込んでみました!

実は、ボク、ずっと信用取引を毛嫌いして敬遠していたんですよ。


え〜、信用取引は、なんか怖そうだし、みんな危険だって…(T_T)

「いやいや、なにも、信用取引を使って、全力買いしろって言ってるわけじゃないよ。
 信用取引を申し込めばね、空売りができるんだよ。
 もし、今後、なにか事件が起こって大暴落がおきて、
 明らかに下げ相場がしばらく続きそうなときに、空売りできないと辛いよ。」

うーん、空売りかー。
 なんとなくだけど、たしかに『下がる株をあてる』方が簡単そうだなぁ(・_・)
 三菱自動車なんて、大量にリコールがでたときに、まっさきに空売りしていれば、
 かなり儲かったよなぁ。


「そうそう。それにね、このまえ、デイトレで、買い→売りをしたあと、資金が足りなくて、
 同じ銘柄を買えなくなったじゃない?
 もし、信用取引が使えれば、そこで、もう一度、買うことができたんだよ。
 つまりね、一旦、ほどほどで利確してね。
 そこで様子見て、落ちてきたところを拾って、買いなおすっていう戦略もできるんだ。」

あ、そうか。なるほど。(・_・)

「あと、楽天証券で、現物買いだと、手数料が、2625円もかかるけど、
 信用買いだと、735円しかからず、安いんですよ!

はぅ!(>_<) ← 一番、ココロに響いたらしい」

「さぁ、どうするんですか!飲茶さん!
 信用取引は使い方を間違えなければ、とても使える武器なんです!
 この株式市場という 生き馬の目を抜く戦場 で、
 あなたは危険だからという理由で、武器を手放すのですか!?

 さぁ、飲茶さん、武器をとるのです!
 この戦場で生き抜くためにド━━ m9(@u@) ━━ ン !!!



ギャアアアアアアァアアアァ!(@△@)
 
 す、すぐに、信用取引を申し込んできます!(@△@)



ちょっと、脚色入っていますが、
おおむね、こんな感じで、信用取引を申し込みました!!

あ、大丈夫です。
いくらなんでも、信用取引で全力買いなんて、馬鹿なマネはしません。
信用取引の機動力を活かし、うまく立ち回って、儲けていくつもりです!

あ、上では、あんなふうに書きましたが、
信用取引は、きちんと自分で判断して決めたこと なので、
安心してくださいね。(@▽@)


なんと、このサイトが本になりました!
本だと、もっと読みやすいですよ〜(編集者のチェックが入っているので)

4576061844 「哲学的な何か、あと科学とか」
飲茶

送料無料で注文できます
Amazon 楽天

好評につき、2冊目がでました!(書き下ろし)

4576061844 「哲学的な何か、あと数学とか」
飲茶

送料無料で注文できます
Amazon 楽天  MIXIのレビュー


当サイトの管理人は、会社を辞めて、起業しました。不安定な生活に突入です(T_T)
当サイトを気に入った方は、申し訳ないですが、
以下のサイトで、ご協力していただけると助かります……生活が。

飲茶のネットで収入


続き

ホームへ