レイン開発日誌11

さて、生命の活動モデルを考えてみたわけだが。

ここで、センサ系というのは、「カメラ」だったり「マイク」だったり
なんでもいいわけだ。

で、駆動系も「手足」だったり「車輪」だったり、
なんでもいい。

もちろん、環境系も「地球」だったり「火星」だったり
「コンピュータの中の仮想世界」だったり、なんでもいい。

つまり、生命は、その種類によって、
それぞれ、まったく違ったセンサ系、駆動系、環境系を持って
生きているわけである。

さてさて。では、知能系についてだが……。

せっかくだから、知能系は、なるべく汎用的なものを目指したい。

つまり、「汎用的な知能系」を開発したとして、
それを「センサ系→」「駆動系→」につなげても、知能的に動作するし、
「センサ系→複眼」「駆動系→六本足」につなげても、知能的に動作する
ものが望ましい。

ようは、生物の種類(つまり、センサ系や駆動系)が変わっても、
「知能系」を変更しなくても良いようにしたいってことだ。

どんなセンサ系や駆動系につなげようと、ある程度は、知能的に動いてくれる
そんな「知能系」を開発したい。

いちいち、アリ専用の知能、鳥専用の知能なんて作っていたら、大変だし。

それに、すっごい苦労してPCの中に、
すっごい賢いアリの知能を作ったとしても……、

「どうです。賢いでしょ。え?この知能を他に使えるかって?
 このPCの中のアリにしか使えませんけど……ナニカ問題でも?」

ってことじゃあ、しょうがない。

かなり、高い目標になってしまったが、とりあえず、そのへんを
目指して進めて見ようかな。
なんと、このサイトが本になりました!
本だと、もっと読みやすいですよ〜(編集者のチェックが入っているので)

4576061844 「哲学的な何か、あと科学とか」
飲茶

送料無料で注文できます
Amazon 楽天

好評につき、2冊目がでました!(書き下ろし)

4576061844 「哲学的な何か、あと数学とか」
飲茶

送料無料で注文できます
Amazon 楽天  MIXIのレビュー


当サイトの管理人は、会社を辞めて、起業しました。不安定な生活に突入です(T_T)
当サイトを気に入った方は、申し訳ないですが、
以下のサイトで、ご協力していただけると助かります……生活が。

飲茶のネットで収入



其処に<知能>はあるのかしら?